YAMASA言語文化研究所
学生ネットワーク 
Yamasa
センターホームページ

学生ネットワーク

作品投稿

ホームステイ


ニュースレター
バックナンバー
日本的出来事
学生紹介
職員紹介
ジャパンガイド
その他
写真館
ホームページ作品
Eメール
岡崎ガイド
オンライン学校

ご意見をお聞かせ下さい!
投書箱

YAMASA求人情報

前号 -

次号 -

目次

鈴木さおり先生
鈴木さおり先生

鈴木さおり先生

今日の午後、鈴木さおり先生に声を掛けました。彼女は岡崎の南、蒲郡の出身で、今両親と弟さんと一緒に蒲郡に住んでいます。弟さんはシェフをしているそうです。

ユアン:「岡崎に来た訳は何ですか?それと日本語を教えるようになったきっかけは?」
鈴木先生:「最初に勤めた会社には、海外から大勢の方々が研修のためにいらっしゃったんです。ほとんどの方が日本語を話せませんでした。ある時上司からその人たちに日本語を教えてみないかって言われて、それでやってみたら、これが結構面白かったんですよ。その頃から、日本語教師になってみようかなって思い始めたかな。もちろんそれ以前に語学が好きだったし。」

ユ:「語学って言うと?今何語が話せますか?」
鈴:「もちろん日本語でしょ。それから英語がちょっと。それとタイを旅行してる間にタイ語も少し覚えました。」

ユ:「タイだって?何でまたタイへ行ったんですか?」
鈴:「さっき話した会社に勤めてた時、タイの友達がたくさん出来て、 その人たちを訪ねに行って来ました。それにタイ語の響きが好きだから。タイ語は響きがきれいなのよ。多分世界一きれいだと思う。

ユ:「英語はどこで勉強したんですか?」
鈴:「前ロンドンに住んでました。フィンズベリーパークの近くに2年ね。1996年から1998年に掛けて。そこで日本語を教えてて、2年目には英語の勉強もしました。」

ユ:「イギリスってどう思う?イギリスの何が一番好きですか?」
鈴:「絶対公園!私、公園が好きなの。それと夏が良かったわね。野外コンサートもたくさん見られるし、とぉーっても素敵よ。」

ユ:「ひょぉーっとして、好きじゃなかったものもある?」
鈴:「残念ながらお天気ね。いつも曇ってて、雨が良く降るし。冬なんて最悪。それに引き換え夏は好きだったけど。」

ユ:「んんんん・・・、話題変えよっと。趣味は何ですか?」
鈴:「旅行だね。今までに行ったのはねえ、アジア、フィリピン、インドネシア、もちろんタイ、それからイギリス、アメリカ、フランス、ベルギー、オーストラリア、エジプト・・・」

ユ:「え、エージプト?エジプトってどうでした?」
鈴:「良かったあー!皆、絶対一生に一回は行くべきよ。あれはいい経験になったなあ。」

ユ:「何か他に趣味はありますか?」
鈴:「夏ならテニスするし、まあ、スポーツ全般好きかな。今ならスキューバが出来たら一番いいのになって思うけど。ヨーロッパ行く前、4年前にライセンス取ったんだけど、未だに行ってる余裕が無いのー!今年の夏辺りそろそろって思うんだけど・・・。」

ユ:「今凝ってるものは何かある?」
鈴:「ステンドグラス。壁に掛ける奴や机に置くランプとか、あとは鉢入れなんかも作ったかな。最近作ってるのはジュエリーボックス。」

ユ:「将来はどうする?何か予定は?」
鈴:「そうねえ、YAMASAの仕事続けて、もっといい先生になって。世界中から来た色んな人たちに会うのって好きだし、とっても興味がある。何か新しいことも始めたいなあ・・・。でも何がいいかしら。それが分からないわね。」

前号 -

次号 -

目次




このサイトは、デクラン・マーフィーとYAMASAの学生、メディア工房のスタッフによって作製・管理されています。
© Yamasa